タオへの道

真に幸せに生きるとは何かを探求する、幸せ道。

これがあると不運を招く?人生で最も手放すべきもの

こんばんは、
読んでいただき、ありがとうございます!
 
 
さて、今日のテーマは
 
これがあると、不運を招く?
人生で最も手放すべきもの
 
について、書いてみます。
 
 
 
 
最初に、ちょっと昔の話をさせてください。
 
2年ほど前、わたしは3つアルバイトを掛け持ちしていました。
その1つは、某大手通販会社の物流倉庫での仕事。
 
お客様から注文があった商品を、
梱包して、箱詰めする、
やることはシンプルでしたが、
 
 
巨大な倉庫の中で、何百人ものスタッフが、
ベルトコンベアから流れてくる商品を
ただひたすら、梱包、梱包・・
 
 
窓のない倉庫は、
昼なのか、夜なのか、
晴れてるのか雨なのかもわからない
無機質な空間。
 
 
決まった時間に休憩をとり、
それ以外は基本、コンベアから離れることなく
1日10時間、立ちっぱなしで梱包作業をこなします。
 
 
辛かったのは、1分で少なくとも〇〇個の梱包が必須!!
という厳しい数字があったこと。
 
各自の生産性が細かくチェックされて、
ノルマ未達の人には、リーダーから指導が入るのですが、
 
わたしは動作がのろくて未達続き、
しょっちゅう指導されてました・・
 
 
と、書き出したらキリがないので
この辺でやめます。笑
 
 
 
話は変わって、
最近、よくお世話になっているオンラインショップがあります。
 
 
 
そちらのショップにも、
もちろん物流センターはあって、
 
商品を梱包して、発送。
 
某大手通販会社と、同じ作業が行われている、はず。
 
 
 
で、今日たまたま、
その物流センターの方が書いた、ブログ記事を読んだんです。
 
 
 
物流センターだもんな・・
 
きっと過酷な労働環境なんだろうな・・
 
 
 
なんて思いながら、読み進めると。
 
 
 
 
あれ・・
 
違う・・!!
 
 
 
そのブログから伝わってくる空気感は、
今までの「物流センター」のイメージとは
 
ぜんっぜん、まったく!違ってました。
 
 
 
その物流センターのスタッフさんは、
商品を梱包する時は、
 
お客様の幸せな笑顔を想像しながら、
1つ1つ丁寧に梱包。
 
 
そして、仕事の終わりには、みんなでセンターの掃除。
 
 
今日1日、仕事をさせてもらったその場所に、
感謝の気持ちを伝えるように、
丁寧に丁寧に、掃除をするのだそうです。
 
 
毎日、欠かさず、1時間かけて!!
 
 
 
なぜそこまで?と思いますよね。
 
 
彼らが願うのは、
商品を通じて、いいエネルギーを届けたい
ということ。
 
 
そのためにできることなら、なんだってやろう!
 
そんな熱い思いで、日々仕事をされているんです。
 
 
 
ブログの最後に、
スタッフの方々の写真がアップされてました。
 
 
みなさんめっちゃステキな笑顔!!
 
見ているわたしも、笑顔になるほど。
 
 
 
どうりで。。
 
このショップから届いたダンボールを開封したとき、
 
なんとも言えないあたたかみが、溢れて出てくるわけですね。
(梱包資材のプチプチまで、あたたかいんです!)
 
 
 
同じ物流なのに
 
以前のバイト先と、ここまで違うんだ・・・
 
 
もう衝撃すぎでした・・
 
 
 
 
改めて、こう思いました。
 
 
「何をするか?」って
本当に関係ないんだな、と。
 
 
以前、わたしは
 
自分向いてる仕事は占い?コーチ?コンサル?
何をやれば成功できるんだろう
 
こんなことばかり、考えてました。
 
 
 
が、
 
 
そんなこと、
 
 
どーでもいい。
 
 
 
 
何をやるかって、本当に、どうでもいいこと。
 
 
 
ありふれた表現になっちゃいますが、
 
何をやるか、ではなく、
誰とやるか?
 
これは本当にそうだなと思います。
 
 
 
この仕事を通して、こんな未来を創るんだ!
 
と、共に熱く、心を燃やせる仲間と一緒なら、
 
どんな仕事も、
 
天職に変わるはず。
 
 
 
「何を」探しは後回しにして、
 
 
どんな人と、
どんな理想の未来を目指したいのか?
 
 
 
これを軸に、考えを深めていくと、
きっと運命の出会いも果たせると思います!!
 

f:id:fortune_teller_ayumi:20210127201804j:plain


今日ご紹介したステキなオンラインショップ、こちらです!
→ゆにわマートhttps://uniwamart.com/
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
★目に見えないものが主役に躍り出る
「風の時代」のエネルギーをまとう!
 
 
目に見えない世界について
「波動」の専門家のお話が無料で聞けます!
 
・花の波動
脳科学分野の波動
・身体の波動
・アニマルの波動
・言葉の波動
 
各分野のプロフェッショナルから
これからの時代のキーとなる
「波動」について学ぶチャンス!

6月23日(水)21:50~23:00は
医学博士 永井弥生先生が登場します!
 
永井先生から一言メッセージ
 
詳細はこちらから!
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

★生きるとは、死ぬとは、どういうことか?
改めて考えさせらる1冊!

 ↓ ↓ ↓

「これからの医療 5つの『患者力』が、あなたと医療を守る!」

これからの時代、死生観を持って生きることが
豊かな人生を送るカギになると思います。

命と向き合い続けるドクター永井から、
死生観について、学んでみませんか? 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

では、長文を最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

いいご縁、繋いでいきましょう!!

また書きます!

人は何の為に生まれてきたのか?死生観について考える

こんばんは、ナカガワです。
 
今日も開封してくださり、ありがとうございます。
 
土曜の夜、いかがお過ごしですか?
 
 
 
 
最近また「鬼滅の刃」を読み返してました。
 
読めば読むほど、深いですね。
 
 
生きるとは・・
死ぬとは・・
って頭の中でグルグルしてます。
 
 
 
ということで、
今日は鬼滅の刃から紐解く
 
「死生観」について考えてみたいと思います。
 
 
 
昨夜読んだ20巻、
読むたびにめちゃくちゃ考えさせられます。
(特にラストシーン!!)
 

f:id:fortune_teller_ayumi:20210612221009j:plain


どんな話かというと

 
上弦の壱(めっちゃ強い鬼の役職名)である
黒死牟(こくしぼう)という鬼が、
 
重い問いを投げかけながら、死んでいくのです。
 
あまりにも深く、悲しい最期でした。
 
 
 
死の間際、
鬼は何を問うたのか。
 
 
それは
 
 
「私は一体
 何の為に生まれてきたのだ」
 
 
 
今を生きるわたしたちが抱えている
潜在的な問題につながるなあ、と思いました。
 
 
 
自分は、
何の為に、生まれてきたのか
 
 
多くの人が知りたいことだと思うし、 
わたしもずっと答えを探してきました。
 
が、心から納得できるような答えには
今まで出会えなかった。
 
鬼滅を読んで、その理由が分かりました。
 
 
ここからちょっと
ネタバレになっちゃいますが・・
 
 
上弦の壱、黒死牟は、
元々は恵まれた人間でした。
 
家柄もよく、
妻子もあり、
侍という立派な肩書きもありました。
 
 
でも、あるとき彼は、
その全てを捨てて、
一から修行し直すことを決意します。
 
 
力を手に入れたい
 
ただただその一心で。
 
 
そして最終的には、
彼はその目的を果たす為、人間であることを捨て、
鬼となる道を選んだのです。
 
 
鬼となった黒死牟は、とても強くなりました。
 
 
倒せるものはいない、と思えるほどの、
力と技と、永遠の命を手に入れ、
 
これで永遠に、強くい続けられる!
 
願望は、叶ったように思えました。
 
 
でも、
 
奢れるものは久しからず。
 
 
たとえ老いとは無縁の鬼だとしても、
永遠にNo.1であり続けることはできません。
 
 
時代は流れ、
人は進化し、
新しい才能は、どんどん目を醒まします。
 
 
そして、古き強者、黒死牟は
ついに、
新しい才能、鬼殺隊に負けたのでした。
 
 
 
鬼殺隊も、全てを捨てて、
強くなるため、自分を磨きあげてきた人間。
 
 
ここだけ見ると、
鬼と同じに思えるかもしれません。
 
 
でも、彼らと鬼の間には
天と地ほどの違いがあります。
 
 
自分が強くなるためだけに
人生(鬼生)を捧げた黒死牟に対し、
 
鬼殺隊は、
自分以外の誰かを守る為に、人生を捧げました。
 
 
そして鬼殺隊は皆、こう言います。
 
 
誰かのため、未来のためなら、
自分の命など、惜しくないのだ、と。
 
 
 
実力だけなら、
黒死牟の方が上だったと思います。
 
 
でも、そこは他力が働きました。
 
 
神様が、鬼殺隊に味方したんです。
 
世のため人のために働く人のことを
神様は大好きですから。
 
 
 
 
最初の問いに戻ります。
 
 
人は、何の為に生まれてきたのか。
 
 
 
それは、
 
次につなぐ為
 
だと思うんです。
 
 
 
私たち、
地上に生命を受けたもの全てに与えられた
根源的なミッションは、
 
命のバトンリレーなんじゃないかと思います。
 
 
次へ次へと、
命のバトンを繋いでいく。
 
たくさんの、思いを乗っけて。 
 
 
今度は、私たちが思いを乗っけて、
次の誰かに引き継ぐ番。
 
 
バトンが最高に輝くように、
より良い思いを乗せて、次につなぎたい。
 
 
だから
日々いい思いで過ごすこと、
死ぬまで学び続けること、
自分を磨き続けること。
 
 
 
今日の読書が、
今日の食事が、
 
今日の全てが、
より良い未来につながっていく。
 
 
こんなふうに感じながら毎日が過ごせたら
 
きっと神様も喜んでくれると思います。
 
 
いい思いを、未来に繋いで行きたいです。
 

f:id:fortune_teller_ayumi:20210213183641j:plain

 

 長くなってしまいましたが

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
 
 
このメルマガが
あなたの心に静かな炎が灯るきっかけと
なりますように。
 
また書きます!
 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★生きるとは、死ぬとは、どういうことか?
改めて考えさせらる1冊!

 ↓ ↓ ↓

「これからの医療 5つの『患者力』が、あなたと医療を守る!」

https://www.amazon.co.jp/dp/4341087908?SubscriptionId=AKIAIBX3OSRN6HXD25SQ&tag=hnzk-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4341087908

これからの時代、死生観を持って生きることが
豊かな人生を送るカギになると思います。

命と向き合い続けるドクター永井から、
死生観について、学んでみませんか? 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★目に見えないものが主役に躍り出る
「風の時代」のエネルギーをまとう!

波動があがる4日間の無料LIVE!
http://contents.shirayu.com/summit2021/nagai/

目に見えない世界について
「波動」の専門家のお話が無料で聞けます!

・花の波動
脳科学分野の波動
・身体の波動
・アニマルの波動
・言葉の波動

各分野のプロフェッショナルから
これからの時代のキーとなる
「波動」について学ぶチャンス!

6月23日(水)21:50~23:00は
医学博士 永井弥生先生が登場します!
 
永井先生から一言メッセージ
https://www.youtube.com/watch?v=l57WFJRy6ew

詳細はこちらから!
http://contents.shirayu.com/summit2021/nagai/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

運気爆上げのカギは、脱〇〇思考!

こんばんは、
ブログ読んでいただけて嬉しいです。
 
ありがとうございます。
 
 
さて今日は
 
これをやめたらあなたの運気は爆上がり!
人生の「ボトルネック」になっている思考とは?
 
といったテーマで、お伝えしたいと思います。
 
 
 
話は変わりますが、今朝、コーヒーを淹れたんです。
 
いつもはスーパーとかで売ってる豆を使ってるんですが、
今朝はちょっと違ってて、
 
昨日、いい豆を買ったんです。
早速、それを使ってみました。
 
 
袋を開けた瞬間、
ちょっとビターないい香り・・!
 
 
やっぱりいい豆は、香りが違う〜!!
 
なんて思いながら、お湯を注ぎます。
 
 
湯気もいい・・!!
 

f:id:fortune_teller_ayumi:20210611204350j:plain

 

マグカップ6分目ぐらいまで淹れて、
手を止めました。
 
ちょうどいいお湯の量
のはずなんですが、
 
 
ここで欲がでました。
 
 
いい豆買ったから、
ちょっと多めに淹れてみようかな・・なんて
 
 
お湯をちょい足し。
 
 
飲んでみると
 
ちょっと薄い・・
 
 
当たり前ですよね・・
適量を超えてるんだから・・
 
あ〜、なんて貧乏性・・
我ながら恥ずかしいです・・
 
 
 
で、実はここに、
 
人生のボトルネックになっている思考が
あったなあと気づきました。
 
 
 
人生にブレーキをかけているのは、
 
 
 
 
と思った時の
 
 
 
コスパ思考」
 
 
 
なんです。
 
 
 
これだけ高いお金払ったんだから、
たったこれだけじゃ
 
 
 
 
完全に、損得勘定で動いてました・・
 
 
コーヒー豆ぐらい、いいじゃん?
と思われるかもしれませんが
 
 
一事が万事。
 
 
豆に対してこんなコスパ思考なら、
他のモノ、仕事や情報、人間関係、お金まで・・
 
人生全般に
コスパ思考になってるかも・・と思います。
 
 
 
なぜコスパ思考が、
人生のボトルネックになるかというと、
 
目に見える「モノ」が世界の全てだ!
 
という考えが、潜在的にあるから。
 
 
 
ご存知のとおり、
世界はエネルギーでできていて、
 
エネルギーは、
 
目に見える世界と
目に見えない世界を、
 
くるくる循環しているのです。
 
コスパ」を考えている時は
目に見えない世界のエネルギーを
感じれていない時。
 
 
 
高額なコーヒー豆は
なぜそのお値段なのか?
 
 
それだけ、手間暇かけて、
エネルギーをかけて、
作られているから。
 
 
そのエネルギーを感じずに、
ただ「高いから」という理由で、
たくさんの量を飲んでやろう、なんて
 
どれだけステージ低いんだ・・
情けなくなりました・・涙
 
 
 
 
「患者力」
 
にも、共通する概念だと思います。
 
 
 
「患者なんだから、診てもらって当然でしょ!」
 
これもある意味、
これだけ払ってるんだから。。という
コスパ思考。
 
これでは人生損するばかり。
 
 
 
じゃあどうすればいいのか?
 
それは、
 
 
コスパ思考を捨てて、
 
 
出し惜しみ無し!
 
 
 
出せるものは出し尽くす!
 
 
 
そこまでやる?損しちゃうよ?ぐらいの
”GIVER”になる!!!
 
 
 
このマインドです、特に、これからは。
 
 
 
風の時代ですから。
 
 
風の時代は、
シェアの時代。
 
 
独り占めって、
もっとも宇宙に嫌われる行為だと思います。
 
 
 
なので
コスパ思考は捨てて、
 
 
提供できるものは
どんどん提供していく!!
 
 
もちろん、相手に寄り添いながら、です。
 
 
このマインドが標準装備になった時、
あなたの人生、間違いなく
 
運気爆上がり!です。
 
 
と言いつつ出来てないわたし・・
めっちゃ意識していきます!
 
 
一緒にがんばりましょう!
 
 
ちなみに、今日の「コスパ思考」は
こちらの本を参考にさせていただきました!

運の強さはすべてノリ<宣言>で決まる!
相原康人 著

とっても読みやすくていい本ですよ^^
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
★目に見えないものが主役に躍り出る
「風の時代」のエネルギーをまとう!
 
 
目に見えない世界について
「波動」の専門家のお話が無料で聞けます!
 
・花の波動
脳科学分野の波動
・身体の波動
・アニマルの波動
・言葉の波動
 
各分野のプロフェッショナルから
これからの時代のキーとなる
「波動」について学ぶチャンス!

6月23日(水)21:50~23:00は
医学博士 永井弥生先生が登場します!
 
永井先生から一言メッセージ
 
詳細はこちらから!
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

★生きるとは、死ぬとは、どういうことか?
改めて考えさせらる1冊!

 ↓ ↓ ↓

「これからの医療 5つの『患者力』が、あなたと医療を守る!」

これからの時代、死生観を持って生きることが
豊かな人生を送るカギになると思います。

命と向き合い続けるドクター永井から、
死生観について、学んでみませんか? 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

では、今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

また書きます!

 

人は、なんのために生きるのか?

こんばんは、
今日も読んでくださりありがとうございます。
 
 
さてさて、今日のテーマはちょっとヘビーかも
 
私たちはなんのために生きるのか?
命を最高に輝かせるために、どう生きればいいのか?
 
こんなことについて、考えてみたいと思います。
 
 
 
 
 
突然ですが、
情報がシンクロすることって、ありませんか?
 
 
本で読んだことが、
友達と話している時に話題になったり、
 
1日になんども、
同じテーマの情報に出会うこと、
わたしは時々あるんです。
 
 
そういう時、
 
今の自分が向き合うべきテーマはこれだよって、
神様が教えてくれているのかな
って思います。
 
 
今日も実は、
そんな感じのことがありました。
 
 
どんなシンクロだったかというと、
一言でいうなら
 
 
死生観。
 
 
 
たまたま手に取って読んだ本、
(というかマンガ。。。)
 
鬼滅の刃 第8巻」
 
 
映画にもなり、400億の興行収入をあげた、
伝説の映画「鬼滅の刃 無限列車編」の原作です。
 
 
煉獄さんとアカザが死闘を繰り広げる、
あの感動のシーンが、描かれています。
 
 
 
ここからはネタバレになっちゃいますが、
 
 
煉獄さんは、
アカザにやられてしまいましたよね。
 
炭治郎たちは号泣します。
(わたしも号泣・・!!)
 
 
でも
 
泣いてばかりじゃいられません。
 
 
 
自分の弱さ、不甲斐なさに
どんなに打ちのめされようとも、
 
時間は、悲しみに共に寄り添って、
待ってはくれないのです。
 
 
自ら心を奮い立たせ、
自らの足で立ち上がり、
 
昨日の自分を超えていけ。
 
 
そうすることで、人は、
 
与えられた責務を
全うすることができるのだ。
 
 
俺は信じる。
君たちを信じる。
 
 
 
煉獄さんから、
こんな「魂のバトン」を受け継いだ炭治郎、
 
 
俺は煉獄さんのような、
強い柱になる。
 
と、志を立てたのでした。
 

f:id:fortune_teller_ayumi:20210429120912j:plain

 
 
人の死は、確かに悲しいです。
 
 
でも、
 
人は死ぬことによってしか、
次に繋げないこともある
 
かもしれないと思いました。
 
 
先日ご紹介した、
 
これと通じることが書かれていました。
 
 
「第5章 生きる力、死ぬ力」
 
 
この本を読ませてもらって、
わたしが一番心動かされたのが、
この第5章でした。
 

f:id:fortune_teller_ayumi:20210602210645j:plain

 
死ぬ力。
 
 
 
今、わたしも含め、多くの人は、
「死」を、とても遠い世界の、
特別なことのように考えていると思います。
 
 
でも、生きている限り、
死は常に隣り合わせ。
 
生と死は、いつだって表裏一体。
 
 
生きている限り、人は、
必ず、例外なく、100%、
死を迎えます。
 
 
どんな大金持ちでも、
どんな成功者でも、
どんな天才でも、
 
人である限り、
死から逃げることはできません。
 
 
だったら、
 
どうせ死ぬなら、
 
最高の死を迎えたい・・!
 
 
 
それが、
 
「死ぬ力」なのかな、と。
 
 
 
じゃあ・・
 
最高の死を迎えるためには、
どうすればいいか?
 
 
それは
 
 
最高の生を、全うすること
 
 
だと思います。
 
 
 
永井先生は、著書の中に
こんなことを書かれています。
 
 
 
死を考えることは、
「生き方」を考えること。
 
 
 
自分はどんなふうに生きたいか?
 
どんな火柱を立て、
燃え上がらせて生きていくのか?
 
後世に、何を残したいのか?
 
そして、
どんなふうに死んでいきたいのか?
 
 
改めて、自分に問いかけてみようと思います。
 
 
 6月5日から、
 
甲午(きのえうま)のエネルギーに切り替り、
火柱を立ち上げるには、いいタイミング。
 
 
ぜひあなたも、これからの生き様について
改めて、考えてみませんか?
 
 
 
長文を最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
 
ではまた。

 

本当に頭がよくなる勉強法!

こんばんは。
 
 
さて、今回のテーマは、
 
本当に、頭がよくなる方法について、書いてみます!
 
 この記事を読むだけで、
これからの時代を生き抜く、
ホンモノの知恵を身につける方法がわかります!
 

f:id:fortune_teller_ayumi:20210519200900j:plain


 
最初に、ちょっと聞いてください。
 
実はわたし、ずっと悩んでいたことがあります。
 
 
それは、
 
なんて自分は薄っぺらい人間なんだ・・
 
ということ。
 
 
学生の時は勉強がんばったし、
数年前まではハンパない冊数の本も読んでたし、
セミナーも十分すぎるほど参加して
 
たくさん勉強してきたのに
自分の思考は、いつも、どこかしら浅く、
 
 
深みがない・・
 
 
なぜなんだ〜と長年疑問でした
 
が、
その理由、ようやくわかりました。
 
 
 
それは、
 
 
 
「勉強」してたからです。
 
 
 
 
え?
 
 
勉強ダメなの?
 
 
と思ったかもしれません。
 
 
 
 
確かに、勉強はいいことだし、大事です。
 
 
でも、本当の意味で
頭がよくなるためには、
 
 
もっともっと、大事なことがあります。
 
 
 
それは
 
 
 
「勉強」ではなく、
 
 
 
「学問」すること。
 
 
 
 
そう、わたしは今まで
 
「学問」できてなかったんです。
 
 
 
 
では「勉強」と「学問」の違いとは何か?
 
 
一言でいうと、
 
「深さ」だと思います。
 
 
 
勉強は、正解を求めて、
知識や情報を頭で理解する。
 
Aという情報を入手して、
Aとして自分の中に取り入れる。
 
A=Aです。
 
 
対して学問は、
 
わずかな情報を、自分なりに読み解き、
必要な気づきを得て、自分自身を振り返る。
さらに深く考察し、新たな悟りをえる。
 
Aという情報を入手したら、
そこからA’になったり、Bという新しいものになったり。
 
A=A’、B、C・・
もはや方程式じゃないですね。
 
自分の中に情報を落とし込んで、
咀嚼して、
アウトプットして。
 
こうしてようやく、本当の意味で、
知識は、血肉になるんです。
 
 
 
話が抽象的すぎて、
わかりづらいかもしれませんが
なんとなく、
イメージ掴んでいただけたでしょうか・・?
 
 
 
じゃあ具体的にはどうするの?
というところですよね。
 
 
実践しやすいのは、読書だと思います。
 
 
 
ただし!
読み方にコツがあります。
 
 
冊数を多く読む
 
 
ではなく、
 
 
 
1冊の本を、とにかく繰り返し、読む。です
 
 
 
著者の呼吸を感じながら、
著者になりきって、読む。
 
 
なんなら、写経する。
 
 
あれもこれも、たくさんの情報を!
っていうのも大事ですが、
 
1冊の本を、
とにかく深〜く、
どこまでも深〜く読み込んでいく。
 
っていうのも並行してやるといいと思います。
 

f:id:fortune_teller_ayumi:20210604203150j:plain


  ということで、
ぜひ好きな著者さんの本を1冊、
とことん読み込んでみてください。
 
 
もちろん、アウトプットも忘れずに!
 
 
わたしも先日から、
本の写経にトライしてます〜
ぜひご一緒にいかがですか?
 
 
では今日はこの辺で〜
 
良い週末をお過ごしください!
 

 

 

 

★おすすめです★

人生をより良く、より深く生きるための秘訣を
医学博士 永井弥生先生から学ぼう!

 ↓ ↓ ↓

「これからの医療 5つの『患者力』が、あなたと医療を守る!」

 

www.amazon.co.jp

 

ズバリ、人生トクする秘訣は〇〇にあり!

こんばんは、月の龍です。

久しぶりの更新になります。

 


さっきコンビニで支払いをしたのですが、

若い女性の店員さんに衝撃。。!!


マスクして、顔はよく見えないけど、
最初から最後まで、一貫して、

 

無 表 情・・・

 

ほんと、ロボットかと思うぐらい・・

 

人と話す機会が減っている今のご時世、
コンビニって、
とっても貴重な、リアルで人と触れ合える場所。

 

ほんの少しでもいいから、ニコッと笑うだけで、
多くのお客さんが癒されるんじゃないかな。

 

すごい大事なお役目だと思うのですが、

ちょっと勿体無いなあ〜と思いました。

 

  

さて、今日は、オススメ本を1冊ご紹介したいと思います!

 

これを読むだけで、人生おトクに生きられる秘訣が学べる、

まさにおトクな1冊!

 

こちらです!

「これからの医療 5つの『患者力』が、あなたと医療を守る!」

医療博士、永井弥生先生の著書です!

f:id:fortune_teller_ayumi:20210602210645j:plain

 

患者なんだから、診てもらって当然でしょ。
 
病院に行った時、私はこんな風に考えていました。
 
が、この考え、
病院だけじゃなく、実は人生全般で、
すっっごく損してたんです・・
 
そのことに気づかせてくれたのが、
永井先生の著書に書かれていた、こんなフレーズです
 
 
医療者も人間。
人として対応するときには、感情だってあるのだ。
 
 
もう、目からウロコでした・・
 
そうか、そうですよね・・
言われてみれば、当たり前のことだけど・・
その視点、完全に抜けてました・・・
 
 
お医者さんも、
医師である前に、一人の人間。
 
 
激務でお疲れのときも、そりゃありますよね。
 
そんな時に、
しかめっ面で「早く治療して!」とかいう患者さんと、
優しい笑顔を向けてくれる患者さん。
 
どっちの患者さんに
「よし、がんばろう!」って、エネルギーをかけたいかといえば、
 
当然、後者です。
 
 
そして、この考え方、病院に限ったことではなく。
 
飲食店や美容院、整体サロン、セミナーなどなど・・
有料のサービスを受ける全ての場において、
共通して当てはまることだと思います。
 
「お金を払ってるんだから、サービスを受けてトーゼン!」
ではなく、
 
相手にとって、いかにいいお客さんになれるか、
すごく大事だなと思いました。
 
 
相手のことを思い、
笑顔や挨拶、ほんのちょっとの気遣いをすることで、
相手に気分良くなってもらえる。
 
そして、結果的に、
自分自身がより良いサービスを受けることができる!
 
ほんのちょっとした気遣いをするだけで、
人生絶対、おトクになりますよね。
 
これを知らないのは、人生の大いなる損失だと思います。
 
今日のコンビニ店員さんも、読んでほしいなあ、なんて思いました。

 

人生おトクに生きたい!という方に、

ぜひ読んでいただきたい1冊です!

www.amazon.co.jp

マジで人生変えたいと思った・・

こんにちは、月の龍です。
 
わたしはずっと(幼い頃からずっと)
 
自分を変えたい
人生を変えたい
 
と思ってきました。
 
 
そのために、
自己啓発や占いなど、いろいろ学んで、
少しずつマインドを書き換えようと
頑張ってきました。
 
時々調子に乗りすぎて、
激しく転んで、大ケガをしたり・・
 
ただ、ありがたいことに、
転ぶ度に、誰かが手を差し伸べてくれて、
助けてくれたおかげで、
 
なんとか、今に至ります。
 
 
でも、今日も
仕事でやらかしてしまいました・・
自分のことしか考えてない言動を・・
 
はあ〜〜・・・

f:id:fortune_teller_ayumi:20210509102937j:plain

と、自己嫌悪に陥りながら、
気づきました。
 
今まで散々、学んできたけれど、
 
根本的に自分は何も、
 
変わってないのだ。
 
 
まだ意識のベクトルが
ガッツリ自分に向いてて、
 
本当に人のために
エネルギーが使えてない。
 
悲しいかな、
どこまでいっても、
 
自分を優先してしまう・・
 
 
マジで、この性格、どうにかしたい・・・!!

 

f:id:fortune_teller_ayumi:20210519200730j:plain

 
そのために、今、現状で
できることは何だろう?
 
 
現状・・
一人暮らし。
パートナーも、近くの友達もいない。
仕事は半分テレワーク、
 
まあまあ孤独・・な状況で、
頼りになるのは、
 
本かな、と。
 
 
とにかく毎日何か本から
気づきや、学びをえて、
 
1つずつ、実践していく。
 
 
すぐにはできないこともあるだろうし、
失敗することも多くあるだろうし、
後退する日も多くあるだろうけど
 
大事なのは、
 
とにかく毎日、
 
「内的変化」を起こすこと。
 
そして、
 
今いる場所に、止まらないこと。
 
 
なので、これから
 
 
地道に本を読み、
 
1つ1つ実践し、
習慣化していく。
 
こんな感じでやっていこうと思います。

f:id:fortune_teller_ayumi:20210519200900j:plain

 
長期戦になりそうだけど、
 
世のため人のため、
お役に立てるような自分に変わるためには
 
ショートカットはない、と思うので!
 
 
 
では今日はこの辺で。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました!